ドローンパイロット資格取得への道 - 全国 | DJI他ドローン専門卸販売「ポラリスエクスポート」

ドローンパイロット資格取得への道

お問い合わせ先:

お問い合わせ先:

〇ドローンの業務活用、技術力を証明するパイロット資格

ドローンパイロット資格取得のいろは

ドローン活用によってもたらされる「空の産業革命」、政府は2022年度までに人がいるエリアでの目視外飛行を実現することを目標に掲げ、ドローン活用を広めるための規制緩和を進めています。

2015年あたりから「空撮業」より始まったドローン業務は、保守点検、農業、物流、建設、土木、防災、獣害、環境保護や文化財保護まで幅を広げており、新しい視点の「空」から得られる情報をどのように活用できるのかを様々な業界が研究し試験を重ね、実用化されています。(試験段階含む)

どの業界でも経験や知識のあるパイロットが不足しており、業界でも育成が課題です。ここでは、ドローンの業務利用を検討されている法人様に対して、学習パッケージの選定から資格取得、さらには業務直前に提出する申請書の作成までの道のりをご紹介します。

ドローン利用が進んでいる主な業種・業界

警察署

消防署

教育機関

テレビ局

新聞社

測量点検業者

電力会社

ガス会社

STEP 1. 受講パッケージの選定

STEP 1.
受講パッケージの選定

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

もっとも名の知れたドローンパイロット資格として『DJI CAMP スペシャリスト検定』があります。ドローンのシェア率一位を誇るDJI社が認定する民間資格で、取得することで一定の操縦技術および法令、機体知識を有することを証明します。

『DJI CAMP スペシャリスト検定』には実技試験と筆記試験が項目として組み込まれており、駆け出しのパイロットにとっては敷居が高いと感じる場合があります。そこでおすすめなのがパッケージでの受講です。

現在の技量に合うパッケージを選択することで、ドローンパイロット資格を無理なく、焦らずに取得できます。弊社がご用意しているパッケージには、ある程度ドローン操縦経験があるお客様向けのパッケージから、全くのドローン初心者向けのパッケージまで幅広くご用意しております。

ここより先は、ドローンの操縦経験がなかった伊藤準規さんに協力いただき、資格取得まで紹介していきます。

初心者におすすめ!『トリプル取得プログラム』

今回ドローンパイロット資格取得を目指している伊藤さんはゼロからのスタートとなります。そのため、基礎から習得することが可能な初心者向けパッケージの受講を希望しました。

そこで、①初心者向け講習②パイロット資格取得講習、さらには③飛行申請セミナーの3点セットが受講できるパッケージ『トリプル取得プログラム』を提案させていただきました。

こちらのパッケージでは、初心者を対象にドローンの基礎操縦と関連知識を学ぶ『基礎から始めるドローントレーニング』、パイロット資格を取得する『DJI CAMP スペシャリスト検定』、国土交通省に提出する申請書提出までを学ぶ『国土交通省 飛行申請セミナー』がセットとなっています。

メリット1:未経験者から資格取得まで、完全サポートする3つのセミナーをセットにしたパッケージ商品

メリット2:お客様のペースに合わせて受講スケジュールを柔軟に変更可能

メリット3:トリプル取得プログラムだと、個別受講より割引された金額で受講可能!

『トリプル取得プログラム』

受講費:180,000円(税抜)

所要時間:17時間   対象者:未経験者

STEP.2 資格取得に向けて練習

STEP.2
資格取得に向けて練習

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出
  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

未経験者でも安心!『基礎から始めるドローントレーニング』

トリプル取得プログラムの第一弾として、最初に『基礎から始めるドローントレーニング』を受講します。ドローンを飛行する際に必要となる正しい知識や技量を身につける事を目的とし、座学と実技を通してドローンを基礎から学びます。

まず初めに、座学でドローンを操縦するにあたり必要となる知識を紹介・解説していきます。

  • ドローンにまつわる法令やルールの解説
  • 飛行時の注意事項を説明
  • 電波とGPSやバッテリーの特徴を紹介
  • 専用アプリ「DJI GO 4」と「DJI FLY」の使い方を解説
  • 機体の準備と点検方法を説明
  • 事故事例やトラブルの際の対応方法

座学を通して基礎知識を習得していただいたあと、次は実技の練習を始めます。実技では、基本操作から複雑な操縦までを網羅し、操縦に自信を持てるパイロットになることを目指します。レッスン終了後にはフライトスキルチェックを行います。

一般的な操縦はもちろんのこと、『DJI CAMP スペシャリスト検定』の実技試験に出題される項目も練習できます。

  • 飛行前のチェック方法の説明
  • 離陸と着陸などの基本操作練習
  • ホバリングの練習
  • 円形飛行の練習
  • 四角形飛行の練習
  • 八の字飛行の練習
  • 飛行中に気をつける点など解説、事故になりやすい飛行について説明

『基礎から始めるドローントレーニング』

所要時間:3日間

セミナー定員:先着3名

対象者:未経験者


重点的に練習できる!『DJI CAMP 直前特別レッスン』

DJI CAMP 直前特別レッスン』では実技試験に焦点を当て、試験合格レベルに到達できるよう集中特訓を行います。フライト技術に不安をお持ちの方でも、自信をもって実技試験に臨めるように試験課題を練習できます。

DJI CAMP スペシャリスト検定の試験官を務めるパイロットによる指導なので、試験に合格するためのポイントをしっかりと学ぶことができます。

  • ホバリング
  • 対面ホバリング
  • 8の字旋回
  • ノーズインサークル
  • …など(いずれも飛行アシスト機能OFF)

『DJI CAMP 直前特別レッスン』

所要時間:2時間

セミナー定員:先着3名

対象者:中級者〜 (10時間以上の操縦経験)

 

STEP.3 ドローン資格の取得

STEP.3
ドローン資格の取得

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

DJI CAMP スペシャリスト検定 1日目

セミナールーム到着

一日目は、名古屋・大須商店街にある「大須ドローンステーション」にて、ドローンとドローンにまつわる様々な知識を学ぶための座学が行われます。

店内は販売スペースとセミナールーム、さらに飛行スペースに分かれています。座学はセミナールームにて行われるので、来店されましたら店舗奥へとお進みください。

座学開始

重量が200gを超える無人航空機(ドローン含む)は、飛行場所や方法、目的に応じて様々な規制が存在しており、状況に応じて申請が必要となります。

座学では改正航空法をわかりやすく説明するとともに、ドローンの飛行原理や機体説明、気候による影響などを丁寧に解説致します。最後には筆記試験をおこないます。

DJI CAMP スペシャリスト検定 2日目

試験会場到着

二日目は飛行能力を確認する実技試験が行われます。実技試験は、弊社が所有する飛行施設「ポラリスインドアフィールド」にて行われます。

試験会場は屋内の飛行フィールドとなるので、雨天の場合でも心配ありません。また会場は広く、天井も高いので落ち着いて実技試験に取り組むことができる環境です。

試験開始

実技試験では、DJI機に備わっている補助システム(自動ホバリング含む)をすべて切った状態で、特定の操縦ができるかを確認します。

実技試験ということで緊張される方が多いですが、時間制限はないので落ち着いて試験に取り組んでいただけます。合格者は後日、オンラインテストを受講する必要があります。

『DJI CAMP スペシャリスト検定』

所要時間:2日間

セミナー定員:先着8名

対象者:中級者〜 (10時間以上の操縦経験)

STEP.4 飛行申請書の提出

STEP.4
飛行申請書の提出

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

  • STEP1.
    受講パッケージの選定
  • STEP2.
    資格取得に向けて練習
  • STEP3.
    ドローン資格の取得
  • STEP4.
    飛行申請書の提出

飛行申請書の作成も安心!『国土交通省 飛行申請セミナー』

国土交通省 飛行申請セミナー』では人口密集地など、規制対象地区で飛行する場合に国土交通省へ提出しなければならない申請書の模擬作成を行います。

一つでも誤った記入があると受理されない可能性があるので、実務に向けて正しく書類を作成する方法をきっちり教えます。

  • 改正航空法の概要説明
  • 許可・申請の現状把握
  • 申請書作成から受理までの流れ
  • 申請書作成のポイント

『国土交通省 飛行申請セミナー』

所要時間:2時間

セミナー定員:先着8名

対象者:未経験者


伊藤準規さん、無事合格!

伊藤準規さん、
無事合格!

ポラリスエクスポートのセミナー受講のご感想は?

右も左もわからない状態からドローンパイロット資格の取得を決意、最初は不安しかありませんでした。

けれども未経験からの資格取得を目指せる包括型の受講プランがあると聞き、それなら受けてみようと思えました。

実際のセミナーではどの講師も非常に親切かつ丁寧で、気軽に相談できるフレンドリーさがありました。おかげで受講中につまづいたり、疑問に思ったときはすぐに質問して解決することができました。

受講プランも無理のない内容で、焦らずに着実に飛行技術と知識を習得できました。

ポラリスエクスポートの皆様、ありがとうございました!

伊藤準規さん(元中日ドラゴンズ投手

愛知県稲沢市出身の元プロ野球選手(投手)2008年のドラフト会議で中日ドラゴンズから2位指名を受け入団、背番号は18。2012年のCSファイナルステージは巨人を相手に勝ち投手になるなど飛躍を期待されていた。2020年12月惜しまれながら引退。

今後は不動産業をされるとのことで、ドローンを活用した事業を準備され、弊社のドローン資格試験DJI CAMP スペシャリスト検定に挑戦いただきました。


大須ドローンステーション 店舗情報

店舗情報
大須ドローンステーション


Store Info. – 店舗情報

店名

大須ドローンステーション

所在地

〒460-0011
名古屋市中区大須3丁目26-29
大須万松寺通沿い

連絡先


Access – アクセス

市営地下鉄 鶴舞線
大須観音駅 2番出口より徒歩7分

市営地下鉄 名城線
上前津駅 8番出口より徒歩4分

市営バス 都心ループ
大須本町通 バス停より徒歩3分


Hours – 営業時間

営業時間
11:00 – 19:30 (平日)
11:00 – 19:30 (土日祝日)

休業日
なし(週7日営業しております)


Payment – 決済方法

各種クレジットカード

キャッシュレス決済
PAYPAY

ポラリスエクスポートのセミナーが選ばれる理由

  

ポラリスエクスポートの
セミナーが選ばれる理由

①ドローン資格排出者数
中部地区 No.1

ドローン資格輩出者数は東海地区No.1。DJI CAMP スペシャリスト検定も開催数No.1です。豊富な経験と信頼でたくさんの方に選ばれています。

②店舗・飛行スペース完備

実店舗での座学講習の為実際に機体を用いたセミナーを受けることが可能です。休憩時間には、是非店内で気になる商品をスタッフにご質問ください!

③優秀な講師陣

ラジコン歴30年の講師を始め修理や機体知識のあるスペシャリストも多数在籍しております。なにか不安点や疑問があればすぐ対応します。

④安心の取得サポート

実技試験の前に、直前レッスン(別途申込必要)も設けております。習得できるまでプロが丁寧にご指導いたします。また取得後も、運営やサポートもお受けしております。