新商品案内〜ハンドスピンナーの品質管理〜

ポラリスエクスポートで販売しているハンドスピンナーは全て品質を確認してから出荷させていただいております。


弊社では、お客様満足度を第一に考えて出荷する全てのハンドスピナーを検査しています。異変があるものは徹底的に排除していき、選び抜かれた商品のみがお客さのお手元に届くようにハンドスピンナーを一つ一つ、人の手によって丁寧に検査しています。

以下のリストが具体的なチェックリストとなっております。


 

  • 異音の有無

ハンドスピンナーを回転させた時に異音がするものは全て商品から排除しています。異音とは金属同士の擦れる音などが当てはまります。金属同士の擦れがある場合、ハンドスピンナーの回転はすぐ止まる可能性があります。また、回転するたびに金属が削れてしまうことから、ハンドスピンナー全体のバランスが不安定になる可能性があります。

 


 

  • ベアリングの安定度

ハンドスピンナーの命とも言えるベアリングは特に慎重に検査する部分です。円滑な回転ができないベアリングは全て出荷対象から外しております。

 
 
 

 

  • サビ・汚れ・傷・凹みなどの外見上の問題

また、性能上に異変がない商品でありましても、サビや汚れ、目立つ傷や明らかな凹みは全て不合格となります。

 
 


 

  • 回転時間

上記の検査に全て合格した商品は最後に回転のテストを行います。異音が聞こえずベアリングが安定しているように見えても、いざ回転してみると短時間で止まるものがあります。この場合は実際に回転しないと発見できないため、最終工程として実際に回転しております。

 
 


一つ一つ丁寧に検査された弊社のハンドスピンアーを是非ご自身の手にとってお確かめ下さい。

またハンドスピンナー本体の記事はこちらです。合わせてご覧下さい。

ハンドスピンナーのご購入は下記ボタンをクリックで購入ページに移動します。